マクドナルド2020年10月三角チョコパイはいつまで販売?カロリーはいくつ?

マクドナルドにて2020年10月14日から販売される「三角チョコパイ」。

 

その「三角チョコパイ」はいつまで販売か?カロリーはいくつなのか?気になりますよね。

 

期間限定商品となっているので、いつの間にか終了していた…なんてことが無いように、いつまで販売されるのか知っておきたいものです。

 

さらに今回、「三角チョコパイ 黒」「三角チョコパイ 白」と二つのバリエーションが登場します。

 

中身の方も、マクドの三角チョコパイ史上最大規模のクリーム量を引っ提げてリニューアル。

 

クリームにはアーモンドの粒が入っていて、それが何層にもなったパイ生地に包まれています。

 

クリーム量が増えるのは嬉しいですが、カロリーが高くなりそうって思ってしまいますね。

 

というわけで、この記事では、「三角チョコパイ」はいつまで販売か?カロリーはいくつなのか?を解説していきます。

 

マクドナルド2020年10月三角チョコパイはいつまで販売?

マクドナルド2020年10月より発売の「三角チョコパイ」はいつまで販売なのでしょう?

 

販売開始は、2020年10月14日。しかし、いつまで販売なのかは、現在発表されていません。

 

ただ、去年発売された「三角チョコパイ黒」は、2019年10月15日から2020年12月下旬までの販売でした。

 

ということは、今回の「三角チョコパイ」も、2020年10月14日から2020年12月下旬までの販売になることが予想されます。

 

ただし、これはあくまでも去年の販売状況を見た上での予想なので、今回もその通りになるという保証はありません。

 

なので、気になる方はなるべき早めにマクドナルドの方へ足を運ばれることをオススメします。

 

「三角チョコパイ」のカロリーはいくつなのか?

それでは気になる、「三角チョコパイ」のカロリーを見ていきましょう。

 

過去のものよりチョコクリームが増量したという事で、嬉しい反面、カロリーが気になってしまうと思います。

 

では、「三角チョコパイ 黒」「三角チョコパイ 白」のカロリーを、それぞれ見ていきましょう。

 

・「三角チョコパイ 黒」 130円

カロリー 347 kcal
たんぱく質 4.0    g
脂質 23.3 g
炭水化物 30.5 g
食物繊維 2.4  g
食塩 0.4  g

 

・「三角チョコパイ 白」 150円

カロリー 334 kcal
たんぱく質 4.0    g
脂質 21.1 g
炭水化物 32.0 g
食物繊維 1.1  g
食塩 0.5  g

 

「三角チョコパイ 黒」は347kcal、「三角チョコパイ 白」は334kcalでした。

 

白の方が値段が高かったので、こちらの方がカロリーも高いのかと思ったのですが、意外でしたね。

 

黒の方が脂質が少し高くなっているので、黒の方がカロリーが高くなったのではないかと思われます。

 

ちなみに、おにぎり1個のカロリーは約215kcal、食パン1枚では約158kcalと言われています。

 

これらよりも、「三角チョコパイ」の方がカロリーが高いというのも、驚きですよね。

 

「三角チョコパイ」を食べたいけど、カロリーが気になってしまうという方は、

・他の食事やおやつを控える

・運動量を増やす

などして、カロリーコントロールを行われることをオススメします。

 

まとめ

以上、「三角チョコパイ」はいつまで販売か?カロリーはいくつなのか?を解説していきました。

 

発売日の2020年10月14日になるまであと少しという事あって、早速期待の声が多数上がっています。

販売期間は、予想では12月下旬までだと思われますが、まだはっきりとは分からないため、気になる方は早めにお求めになるのが良いかと思われます。

 

そして、カロリーの方も、おにぎり1個やパン1枚より高めのカロリーとなっていました。

 

カロリーが気になる場合は、うまくカロリーコントロールを行って、この三角チョコパイの甘~いクリームやサクッとした食感を楽しみたいですね。

 

ちなみに、このブログでは現在販売されている「ごはんバーガー」のカロリーについての記事もあります。よろしければ、見てください。

マクドナルド2020年10月ごはんバーガーはいつから?カロリーはいくつ?

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!