コメダ珈琲店「シロノワールくまもとモンブラン」の販売期間は?カロリーはいくつ?

コメダ珈琲店より新発売の「シロノワールくまもとモンブラン」。

この「シロノワールくまもとモンブラン」の販売期間はいつからいつまでなのかカロリーはどのくらいなのか?気になりますよね。

あの熊本のマスコットキャラクター「くまモン」とのコラボという事で、早くも注目を集めています。

デニッシュパンの中やソフトクリームの上にも、熊本県産の和栗を使った和栗クリームがたっぷりとのこと。

和栗のクリームとの組み合わせが、とても美味しそうですね。

ということで、この記事では「シロノワールくまもとモンブラン」の販売期間はいつからいつまでなのか?カロリーはいくつなのか?を解説していきます。

 

~この記事で分かること~

シロノワールくまもとモンブラン」の

・販売期間はいつからいつまでなのか

・カロリーはいくつなのか

コメダ珈琲店「シロノワールくまもとモンブラン」の販売期間は?

 

「シロノワールくまもとモンブラン」の販売期間はいつからいつまでなのか?

発売開始は2020年10月14日(水)、終了は11月下旬となっています。

10月14日から11月下旬となれば、約1か月の販売期間になると言えるでしょう。

ちなみに値段の方は、

フルサイズが750円~770円

ミニサイズは550円~570円

となります。(店舗によって価格が変わります。)

11月下旬とありますが、販売状況によっては中旬で終了になる可能性もございます。

食欲の秋ともいえる販売期間の間に、この「シロノワールくまもとモンブラン」を味わいたいですね。

 

「シロノワールくまもとモンブラン」のカロリーは?

そして気になるのは、「シロノワールくまもとモンブラン」のカロリー。

クリームがたっぷりというだけあって、カロリーも高そうだ…と思ってしまいまよね。

その、カロリーは一体いくつになるのでしょうか?

 

「シロノワールくまもとモンブラン」 994 kcal
「ミニシロノワールくまもとモンブラン」 469 kcal

 

「シロノワールくまもとモンブラン」で994kcal

牛丼並盛一杯で700kcal前後、ラーメン一杯で500kcal前後なので、これより大幅に上回るカロリーとなりました。

そして、ミニサイズとなる「ミニシロノワールくまもとモンブラン」は469kcalなので、半分ぐらいのカロリーになりましたね。

 

この「シロノワールくまもとモンブラン」を楽しみたいけどカロリーが気になる場合は、

・複数人と分け合う

・ミニサイズの方を注文する

・他の食事を控える

・運動をする

等と言ったカロリーコントロールをされるのをオススメ致します。

 

まとめ

以上、「シロノワールくまもとモンブラン」の販売期間はいつからいつまでなのか?カロリーはいくつなのか?を解説していきました。

こちらが販売されるということで、早速期待の声が多数上がっています。

販売期間となる10月14日から11下旬といえば、食欲の秋。

この「シロノワールくまもとモンブラン」の熊本県産の和栗を使ったクリームが、食欲をいっぱいそそりそうですね。

ただ、クリームなどがたっぷり使っているという事もあり、カロリーは1000kcalに近いほど高めでした。

カロリーが気になる場合は、ミニサイズを頼んだり、カロリーコントロールを行うなどされるのが良いかと思われます。

コメダ珈琲店とくまモンとのコラボ商品である「シロノワールくまもとモンブラン」、この機会にぜひ堪能していきましょう。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!