ケンタッキー「月見サンド」2020年。カロリーはどのくらい?

2020年9月2月より発売されたケンタッキーの「月見サンド」。

 

そのメニューである「とろ~り月見チキンフィレサンド」と「とろ~り月見和風チキンカツサンド」。

 

チキンに野菜に、月見の卵…それをさらにふっくらしたパンで包まれるという、すごいボリュームのある一品ですね!

 

そこで気になるのは、その商品のカロリー

 

この二つの商品のカロリー、脂質、炭水化物といった栄養素などを比べてみましょう。

 

ケンタッキー「月見サンド」2020のカロリーは?

 

それでは早速、「とろ~り月見チキンフィレサンド」と「とろ~り月見和風チキンカツサンド」のカロリーなどを見ていきましょう。

 

「とろ~り月見チキンフィレサンド」 460円

カロリー  458(kcal)
たんぱく質 23.5(g)
脂質    22.6(g)
炭水化物  39.0(g)
食塩    3.2(g)

秘伝のスパイスが使われたチキンフィレに、マヨソースがかかったレタス。

この二つの中に、とろ~りとした月見(卵)がサンドされます。

濃厚な鶏肉とマヨソースの味わいが、月見卵にいいアクセントを加えてくれそうですね。

「とろ~り月見和風チキンカツサンド」 460円

カロリー  520(kcal)
たんぱく質 22.5(g)
脂質    26.8(g)
炭水化物  45.1(g)
食塩    2.7(g)

こちらは醤油風味のテリヤキソースがついたチキンカツと、マヨソースがかかった千切りキャベツ。

同じくとろ~りとした月見がサンドされています。

テリヤキソースの味わいが、月見卵とうまくマッチしそうです。

 

さて、これら二つを比べて見ると、「とろ~り月見和風チキンカツサンド」の方がカロリーや脂質が多めということが分かりますね。

 

カロリーが気になる方は、「とろ~り月見チキンフィレサンド」の方を選ぶことをオススメします。

 

「月見サンド」2020の販売期間は?

2020年9月2月より発売されましたが、終了日は発表されておらず、数量限定でなくなり次第終了とのことです。

 

なので、出来る限り早めにケンタッキーへ行かれることをオススメします。

 

ちなみに、去年は9月11~12日辺りから発売だったそうですが、今年は10日近く早めの販売となりましたね。

まとめ

先日紹介したマクドナルドの月見バーガーに対抗してか、ケンタッキーも月見サンドを例年より早めに発売されました。

 

月見サンドの2つの商品のカロリーを比べてみましたが、結構大きな差があったので驚きました。

 

終了日ははっきりとは分かりませんが、早めに訪れて、鶏肉やソースと月見卵との絶妙な組み合わせを味わいたいですね。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!