64スマブラ時代のアンケート企画が面白い!?「大乱闘スマッシュブラザーズ」

こんばんは、Hope(ホープ)です。

ニンテンドーSWITCHのゲームソフトである「大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL」。

今夜、その新ファイターが発表されることが告知されました。

通称スマブラと言われるこのゲーム、初代はニンテンドー64の「ニンテンドーオールスター!大乱闘スマッシュブラザーズ」になりますね。

(1999年1月21日発売)

そしてその64版スマブラのホームページ「スマブラ拳」というものがあります。

こちら:スマブラ拳!!(外部サイトへ飛びます)

このサイトは、スマブラのディレクターである桜井政博さんが自ら立ち上げたサイトで、なんと現在もしっかり残っています。

ディレクターを務めながらサイト運営していたのもすごいですし、

20年以上たった今でも残っているというのも驚きですよね。

で、この「スマブラ拳」の内容を改めて眺めていると、色々と面白い発見があったりします。

 

例えば、アンケート企画である「スマブラ2があったとしたら、出てほしいと思うキャラ」!

「アンケート集計拳!!」(外部サイトへ飛びます)

スマブラ2といえば、のちにゲームキューブで発売された「大乱闘スマッシュブラザーズDX」がそれにあたりますが、

当時はまだ企画されてなかったようで、あくまで「もしも」の話として実施していたようです。

その結果を見てみると、色々な気づきを得られましたね。

 

まず、このアンケート結果の上位のキャラ何名かが、スマブラ2に当たる「スマブラDX」で参戦が実現しているということです。

 

トップ争いを繰り広げたクッパピーチ、さらにガノンドロフミュウツー、そして、やや順位は落ちますが11位に入ったマルスも参戦していましたね。

 

また、3位と4位であるワリオデデデ、そして16位のディディーコング、19位のメタナイトは、スマブラ3にあたるwiiソフト「大乱闘スマッシュブラザーズX」で実現されています

(メタナイトがそれほど上位じゃないのは意外ですね)

 

さらにさらに…

あのバンジョー&カズーイまで8位に入っているではありませんか!

通称バンカズとも言われるこのキャラは、スマブラ最新作であるSWITCHの「大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL」(スマブラSP)の追加コンテンツとして、2019年9月5日に参戦しています。

このアンケートが実施されたのが1999年なので、ちょうど20年ほど経った上で実現されたとは、かなり驚いてしまいますね!

この時バンカズに投票した人も、かなり喜んでいたのではないでしょうか。

そして、集計結果をシリーズ別に分けたものもありますが、こちらも面白いです!

「アンケート集計拳!!(登場シリーズ別集計結果)」(外部サイトへ飛びます)

まず、マリオシリーズ。

3位まではスマブラシリーズで実現していることは先ほども言いましたが、他にもたくさんの敵キャラがランクインしていますね。

(クリボーやノコノコなど)

そこで気になったのが、あのスマブラSPで電撃参戦を果たしたパックンフラワーの名前がありません!

ここにも入ってなかったほどのキャラが参戦したことに、改めてインパクトを感じますね。

 

次にゼルダシリーズ。

ガノンドロフは総合順位でも上位でしたが、他にもゼルダシークこどもリンク辺りも人気だったようですね。

で、これを見て驚いたことが…なんとその4人全員が、スマブラ2(スマブラDX)で参戦を果たしているではありませんか!

(ゼルダとシークは、同一キャラのような立ち位置ではありますが)

まさか次回作でそれほどの大人数が実現してしまうとは、びっくりです。

 

 

そして、星のカービィシリーズ。

1位はデデデ大王ですが、あのメタナイトはなんと3位。2位はグーイというキャラでした。

当時はメタナイトの人気はそれほど高くなかったということでしょうか?

 

その次に、スターフォックスシリーズ。

1位のファルコはスマブラ2(スマブラDX)、3位のウルフはスマブラ3(スマブラX)で実現しましたが、残念ながら2位のスリッピーは実現していませんね。

 

他にも、ファミコンなどのレトロシリーズに、ピットアイスクライマーもランクインしていています。

 

最後に、それは任天堂じゃない軍団。

少しツッコミの入ったような呼び方になっていますが、なんと同率5位のソニックロックマンは、それぞれスマブラ3(スマブラX)とスマブラ4(スマブラfor)で実現しています。

当時は任天堂以外のキャラが出ることはなかったので、まさか将来実現することになるとは夢にも思わなかったのではないでしょうか。

ただ、最初のゲストキャラにあたる、スネークは残念ながら入っていませんね…

さて、いかがだったでしょうか?

20年ほど前に実施された企画を、現在のスマブラシリーズに当てはめながら見てみると、いろいろな発見があって楽しかったです。

最後にもう一つ、気になる情報が書いてあります。

それは、64のスマブラに「クッパ」「ミュウツー」「デデデ」が参戦する予定だったということです。

残念ながらそれらのキャラはカットになってしまったようですが、まさか出る予定があったとは驚きですよね。

ちなみに、スマブラ2(スマブラDX)では「クッパ」「ミュウツー」が参戦、

スマブラ3(スマブラX)では「クッパ」が続投で新たに「デデデ」が出た代わりに、「ミュウツー」が不参戦となってしまいました。

この3人が共演を果たしたのは、スマブラ4(スマブラfor)の追加コンテンツで「ミュウツー」が参戦した時(2015年4月28日配信)なので、

約15年以上の間が空いてしまってました。

結構長い時間がかかってはしまいましたが、当時実現できなかったことが、無事叶ったみたいで良かったと思います。

 

このスマブラ拳のサイトを眺めて、色々面白い内容を見ることが出来ました。

本日発表の新キャラも、一体誰になるのか、もしかしたらこのアンケートに名前が載っていたキャラになるのか、楽しみに発表を待ちたいと思います。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!