新テニスの王子様【24巻】 243話 あらすじ・感想

こんばんは、Hope(ホープ)です。

前回の続きを書かせていただきます。

前回:新テニスの王子様 242話 あらすじ・感想

注意:この記事は、「新テニスの王子様 第24巻」に関する内容・ネタバレを含みますので、閲覧にはご注意ください。

新テニ・243話 挫折と反省と和解!?毛利の過去

※『』内の太文字はあらすじ、それ以外は私のコメントとなっています。

『回想にて、高校生になった毛利が、商店街のスタンプラリーに励む姿があった。
高校になっても、彼のサボり癖は続いていたという。
同僚に「個人戦近いけど、練習しなくていいのか?」と言われると、
毛利は「練習はやりたい時にやるものだ」と返した。』

「練習はやりたい時にやればいい」…まるで座右の銘のごとく語ってしまってますね。
ある意味、サボり癖の毛利にぴったりの言葉といえるのではないでしょうか。

 

『そして、関東大会の個人戦の1回戦。なんと、毛利は完膚なきまで敗北した。
その相手はなんと…合宿編でのダブルスの相方、越知月光だった!』

まさか、毛利と越知の間に、このような因縁があったとは驚きですね(^^;)
越知も日本代表1軍に入るほどの選手。そのような選手と1回戦で当たるなんて、
毛利もトーナメント運が悪すぎたとも言える気がします。
これが毛利にとって初めての挫折になったようですね。

 

『毛利は試合で怪我したようで、病院に通う。医者に数週間で治るって言われながらも、もうテニス辞めようかと思っていた。』

挫折を味わったことで、心も折れてしまったみたいですね。
今まで才能で何とかやっていけてた分、壁にぶつかった時のダメージも大きくなったのかもしれません。

 

『その時、毛利は、ある光景を目にする。汗水たらし、必死の表情でリハビリを行う少年の姿。その少年は、ずばり幸村だった。
その姿を見た毛利は、かなり大きなものを感じたようで、今までのサボりを反省し、心を入れ替えて、一生懸命練習に励むようになった。』

どうやら、サボり癖というのは、既に克服されていたようですね。
合宿編では、サボり癖があることを結構強調されていた気がするので、これは意外です。
ある意味、サボりが個性とも言えそうな彼だった訳ですが、作者はあえて克服していたことを隠してたのか、
それとも急遽路線変更をしたのか気になりますね。

 

『そして、関東の新人戦で、毛利は1セットも落とさず優勝した。』

あれ、この優勝カップについてる旗に、徳川選手の名前があるではありませんか笑
ということは、一年前の大会は徳川が優勝したということでしょうか。
となれば、二年前の優勝者は、平等院の可能性もありそうですね。
とりあえず、毛利の努力がしっかり実ったのは、良かったと思います。

 

『場面はフランスとの試合のシーンに戻る。何やらベンチにスポーツドリンクが置かれていた。
それを見た柳は、あることを思い出した。幸村がまだ入院していて、それを立海の部員がお見舞いにきていた時。
「リハビリを終えて部屋に戻ると、なぜか冷たいスポーツドリンクが置かれている」。幸村はそう語っていたことを。』

おっ、もしやこのスポーツドリンクを置いた人物って…

 

『そこで柳はハッと気づいた。そのスポーツドリンクを差し入れてたのは、毛利ではないかと。』

やはり毛利でした。
まさかここまで良いことしていたとは驚きですね。
それにしても、毛利は毎日のように病院に通っていたのでしょうか?
幸村に気づかれないように部屋に入るというのも、なかなかドキドキしてしまいそうな気がします。

『そして、毛利は柳に呼びかける。「柳の本領は、あの赤目くん(切原)をコントロールしていたように、パートナーをうまくコントロールすることで発揮されるんやろ?」
それを聞いた柳は、全国でも毛利は我々のことを常に見守ってくれたことに心を打たれる。そして、自分が毛利にひどい仕打ちをしてしまったことを悔やんだ。』

そういえば、柳はダブルスで本領を発揮すると言われたことがありましたね。
毛利も全国の決勝の時、密かに観客席にいたということでしょうか。
スポーツドリンクの件といい、毛利の株がすごい上がりましたね。
ここまで良い先輩だったとは、私も驚きました。
おまけに、柳にあれだけ冷たい仕打ちを受けても、何もひがむことなく手を差し伸べることが出来るというのも、懐の広さを感じます。

 

今までのギスギスとした確執が溶け、和解された瞬間でした。
全てのわだかまりが解けたことで、きっと柳本来のダブルスがこれから発揮されることでしょう。
これからの展開にも期待したいと思います。

 

24巻終わり。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

 

次回:新テニスの王子様【25巻】 244話 あらすじ・感想

 

P.S.

アニメ「テニスの王子様」全話を、動画サイト「U-NEXT」にて視聴できるようになりました。

特に「全国大会篇」シリーズは、8月までの期間限定となっています。

2021年の8月末でした、申し訳ございません。

詳しくは、こちら